スウェーデン発祥のIKEAってどんなところ?

IKEAは、スウェーデン発祥の家具メーカーです。日本では、関東・関西を中心に10店舗展開しています。

IKEAの店舗の特徴としては、
モデルルームのような家具配置をして、部屋に置いた時のイメージを伝え、
そこに置いてある家具の品番をメモして、最後に倉庫のような場所に置いてある家具の中から必要な品番の家具をピックアップしてお会計するシステムです。

店舗内は基本的に一方通行で進みますが、もちろん、戻ることもできますので品番を控え忘れても、もう一度戻って控えることもできます。

IKEAの家具の最大の特徴としては、おしゃれで安いです。しかし、その代わり自分で家具を組み立てることになります。

説明書も入っているので組み立てはさほど大変な作業ではないので心配になる必要はないでしょう。また、IKEAでは店舗内にレストランがあり、スウェーデン料理が食べられます。

このレストランもリーズナブルな価格なので、買い物の休憩やお食事の時に利用するのに適していて週末には多くのお客様で混雑している様子です。

そしてIKEAFAMILLYという会員カードを持った会員の方は、平日ドリンクバーが半額で利用できるなどの特典あり、さらにリーズナブルで食事が楽しめます。この会員カードは、入会金・年会費無料で他にもさまざまなサービスが受けられるので入会しておくとお得にお買い物が楽しめます。そして、店舗内には年齢制限はありますが、子供を預けておく場所もあるので、お子様連れでもゆっくり買い物をすることができます。

利用時間は60分ですが無料ですので、お子様連れには嬉しいサービスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です